top of page

遠隔診療

遠隔で波動チェック、診療を行います

  • 1 時
  • 5,000円
  • Location 1

サービス内容

遠隔波動診断について 波動医学を実践している者の間ではほぼ常識となっていますが、人の一部分(髪の毛、体液など)も写真もその人自身の波動情報をすべて持っています。したがって写真をみれば波動的診断は可能になるというわけです。その意味で写真をメール等で送って頂いてそれをこちらで印刷して波動を診るという作業が可能になります。 ただし波動での所見は物質的な所見をずれていることは多々あります。一言で言いますと悪い波動があるからといって西洋医学的に病気かというと必ずしもそうではありません。しかし病気になっていればその病気の波動はかならず見られます。つまり波動診断は過剰な診断となりがちですが未病も拾ってくれるのでその意味では意義があると思われます。従ってこの波動診断が医療機関での西洋医学的診断の代わりにはなりませんのでご注意下さい。 お申込み 以上をご理解いただけましたら、波動診断をするための写真(全身正面、着衣は可ですが金属や磁気を帯びたものは外していただく。電磁場や磁気を発生するものをそばに置かない、一人で写ったもの)をメールに添付してお送りい下さい。そして生年月日、どのような事でお悩みなのか(症状など)、それに対して今までどのような治療あるいは処方などを受けられたか、これまでに大きな病気や大けががあったか、など(病院を受診すれば聞かれるような項目です)をメールでお知らせい下さい。通常1-2日以内に診断結果をメールでご報告いたします。 また、遠隔での波動診断は1回5000円(税込み、後払い、振込先をメールでお伝え)を頂いております。写真をお送りいただいてその結果をメールでお伝えする、その後疑問点などをお返しいただいて2,3度メールのやり取りをする、というプロセスが典型的な1回分となります。 メール送付先:hdnrtkh@live.jp


連絡先


bottom of page